スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近・・・・

年末、実家に帰省しました。

もちろん釣りに行きます。

P1010469_convert_20130107064737.jpg

地磯にて。凪です。

P1010465_convert_20130107064812.jpg

いました。

P1010473_convert_20130107064914.jpg

沖磯

P1010477_convert_20130107064943.jpg

いつ釣ってもキレイな魚です。

スポンサーサイト

疲れた


久しぶりです。


1本、釣れました。


P1010458_convert_20121202124715.jpg

60ちょい


しかし色々、疲れたな・・・・。



雨上がり・・・・

渇水で放流量もほぼない状態の琵琶湖。


おまけに春から夏の藻が狩り。今年は藻が少ない。


去年の10分の1くらい。


朝から雨。


飯食って原チャで5分。

ルアーは1個にメジャーとデジカメだけ持って。


1投目。


ちょい投げで川の隅にキャスト。


ゆっくり巻いて来て足元の大きい石を通過するかしないかくらいで軽くジャーク。


横から『ボン』って食って来ました。


P1010404_convert_20120919062226.jpg

54cm。

ビックベイトは面白い。しかしこの石には55cmまでしか付かない感じです。

直後にもう1本かけましたがバラシ。50有る無しの魚でした。

さあ、秋ですね。


楽しみ、楽しみ。







海は良いな


淡水ばっかだと僕はバスの人みたいで嫌なので・・・・


海に。


某船長さんに電話させて頂き行くことにさせて頂きました。


車で3時間弱。

港出て1時間。


P1010395_convert_20120902133534.jpg
スタート


1回、食って来ましたが食いきりませんでした。

その後、1時間、何もおきない状態でした。

釣れないな~って思っていると船長さんが横に来られて何やら

タナ調節されました。

『良い反応あるんやけどな~。今、一番良い場所なんやけどな~』って言われた瞬間、アタリ。

本当に凄いと思いました。

P1010399_convert_20120902133618.jpg
で、ヒット。

P1010401_convert_20120902133654.jpg

60cmなしくらいですかね。

タラちゃん。

その後、食ってきますが乗り切らないアタリが3回ありました。

腕でしょうか・・・・。乗り切らない。

その後のカレイ釣りで12枚釣れました~。

P1010403_convert_20120902133730.jpg

1日、楽しかったです。船長さんありがとうございました。







モンベルと黒いルアー

買った。

トレントフライヤージャケット

2,5ですね。今、はやりのゴアテックスパックライト。

P1040350_convert_20120423055441.jpg

陸っぱりと雨じゃない暖かい日のウエーディング用。

ストームクルーザ―ジャケットと使い分けで・・・・良いのではないかと。


次は・・・・


欲しかったルアーゲットしました。

P1040356_convert_20120423060139.jpg


ヒラに非常に良かったルアー。

しかしヒラスズキは不思議な魚です。

私の育った海の磯はドッカンっと深い磯。

食って来るのは1、足元。2、沈み根の周り。3、沖の何もないとこ。

この3つ。

1,2がイメージ出来ると思いますが・・・・

驚いたのは3です。

何もない沖のフローティングルアーに70くらいのヒラが食って来るんです。

レオザ11MHでPE1号。裂波120をフルキャストから10巻き以内で。

凪の日。潮は橋立の食うな~っ思うくらいの流れ。

ベイトについてるのか流れについてるのか。下から突き上げて食ってるのか。

謎です。

バイブ投げても食わないのにミノー投げたら食う。

GWに帰れたら検証したい。まぐれなのかなんなのか。

ウネリ入ったらいいな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。